最新トピックス

Facebook始めました。

良かったら覗いてみてください。
https://www.facebook.com/capnochokinbako

外務省様がキャップの定期回収を開始しました。

2012年2月13日(月)
キャップの貯金箱推進ネットワークは、外務省様との間でキャップの定期回収を開始しました。
外務省様は、昨年11月に実施した淳の休日様のイベントの際には、3週間で1.5万個のキャップを収集されています。今後もキャップの定期回収を通じて、世界の子どもたちへ継続的なワクチン支援をされていく予定です。
詳しくは外務省様ホームページFacebookページをご覧ください。

淳の休日様よりキャップをご提供いただきました。

2011年11月29日(火)
ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが参加されている淳の休日様よりキャップをご提供いただきました。
詳しくは淳の休日様のホームページをご覧ください。

東日本大震災の被災地に送る救援物資を受付中

東日本大震災により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申しあげますとともに、被災された地域の皆さま、そのご家族の方々に心からお見舞い申しあげます。そして一日も早い復旧復興をお祈り申しあげます。

キャップの貯金箱推進ネットワークでは3月22日より東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)の被災地へ送るための救援物資を受け付けております。
普段からキャップの回収をお手伝いして下さっている運送会社(株式会社エー・シー・トランスポート)様のご厚意により、救援物資を被災地へ届ける事が可能になりました。
これまでも運送会社様は数回ほど救援物資を届けていらっしゃるそうです。
(お届けした場所:岩手県盛岡市・宮城県仙台市宮城野区・福島県いわき市など)
現地の方より「まだまだ救援物資が不足している」との声を聞き、微力ではありますが、キャップの貯金箱推進ネットワークでもお手伝いさせていただきたいと思っております。

(受付している物資) 10月31日現在
1.石油ストーブ
・電気コードを使用しないもの(仮設住宅等でブレーカーが上がってしまうため) 
・必ず中身の石油は空にしてからご提供下さい。
2.インスタント食品・レトルト食品(すぐに食べられる日持ちのする食料品)
3.子ども服(長袖のもの)【新品・未使用のもの】
4.大人服(長袖のもの)【新品・未使用のもの】
5.下着【新品・未使用のもの】
6.靴下【新品・未使用のもの】
7.長靴【ほぼ新品のもの】
※仕分け作業をより円滑にするため、品物名・数量・サイズ等を記入したメモを箱の中に入れて下さいますようお願い致します。

(受付終了物資)
下記については受付を終了させて頂きました。
・マスク
・紙オムツ(大人用・子ども用)
・粉ミルク
・生理用品
・絵本
・飲料水(ケース単位)
・調味料
・衣類(夏服)
・筆記用具(色鉛筆・クレヨンを含む)
・紙(メモ帳・ノート等)
・歯ブラシ・歯磨き粉のセット

(救援物資の受付先)
株式会社エー・シー・トランスポート 緊急輸送本部
〒335-0034
埼玉県戸田市笹目8-10-23
TEL:048-475-4581
受付時間:月曜日~土曜日の10時~19時

お持ち込み・郵送のどちらでも受付しております。
(郵送の場合、送料はご負担でお願いします)

お届け状況 第一便

無事に現地に到着。ご提供いただきました物資を降ろしている写真です。

無事に現地に到着。ご提供いただきました物資を降ろしている写真です。

石巻日赤病院にて物資の積込を手伝って下さった方々です。

石巻日赤病院にて物資の積込を手伝って下さった方々です。

4月5日出発 → 4月6日到着
南三陸町ベイサイドアリーナへお届けしました。事務局の理事長と理事も物資配送のボランティアとして参加しました。
(3月22日~4月3日までに運送会社に届いた物資になります。)

お届け状況 第二便

4月14日(木)出発 → 4月15日(金)到着
大船渡小学校へお届け予定でしたが急遽変更となりました。

今回お届けした先は下記の2ヶ所になります。

がんばろう!!岩沼
ご担当者様のブログから写真と記事をご覧いただけます。
4月15日「新聞にも載り、うれしい悲鳴」→こちら

宮城復興支援センター
公式ブログから写真をご覧いただけます。
4月15日「支援物資を受け渡しました!」→こちら

お届け状況 第三便

宮城県志津川高等学校入口。坂の途中まで津波の跡がありました。

宮城県志津川高等学校入口。坂の途中まで津波の跡がありました。

炊き出しの準備をしている写真です。

炊き出しの準備をしている写真です。

5月7日(土)早朝出発 → 5月7日(土)到着
宮城県志津川高等学校へお届けしました。
今回は炊き出しをするために運送会社様と現地入りしました。トラックには焼き台やテーブル等・・炊き出しで使用する道具を優先に積み、空いたスペースに救援物資を積んで頂きました。
トラックの荷台に載っているダンボールが今回お持ちした物資です。炊き出し終了後にお渡ししました。

今回のメニュー:やきそば・チキンステーキ・ビール・ジュース・お菓子
こちらの避難所では「やきそば」や「ビール」は初めて出たそうで、皆さんとても喜んで下さいました。

炊き出しの様子は宮城復興支援センター公式ブログからもご覧頂けます。
5月10日「南三陸町の現状」→こちら

お届け状況 第四便

5月28日(土)早朝出発 → 5月28日(土)到着
宮城県志津川高等学校へお届けしました。
今回も前回と同様に炊き出しをするために運送会社様と現地入りしました。
トラックに炊き出しで使用する道具を優先に積み、空いたスペース分だけ救援物資を積んで頂きました。

炊き出しの様子は宮城復興支援センター公式ブログからもご覧頂けます。
5月28日「南三陸町で炊き出しの・・・・」→こちら

千葉ロッテマリーンズの今江 敏晃選手が天成舎を訪問されました。

2011年1月5日(水)
千葉ロッテマリーンズの今江 敏晃選手が天成舎を訪問されました。
その様子は今江選手のホームページ「社会活動」と「メッセージ」からご覧になれます。

ホームページをリニューアルいたしました!

ホームページのリニューアルを行いました。
こちらのページでは、キャップの貯金箱推進ネットワークの最新情報を紹介する予定です。